スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


このエントリーをはてなブックマークに追加 Add to Google Subscribe with livedoor Reader My Yahoo!に追加    
スポンサー広告 | --------(--) --:--:-- | トラックバック(-) | コメント(-)

青色申告、その他の特典をまとめて解説(前編)

青色申告のメリットについて、

いろいろとご紹介してます。



→→→青色申告のメリット、いくつ知ってますか?

→→→実は、青色申告特別控除はこんなにスゴいんです!

→→→青色事業専従者になる?ならない?




今日は、残りのメリットをざっと簡単にご紹介します。



●純損失の繰越と繰戻還付


青色申告なら、事業所得の赤字は3年間繰り越しができます。

また、前年分の黒字と相殺して、支払った税金を返してもらうこともできます。



ちなみに、法人の場合は、赤字の繰り越しは7年可能です。

繰戻還付も、中小企業には全面解禁になる予定です。


→→→【税制改正】欠損金の繰戻還付、中小企業に全面解禁?




●30万円未満の少額減価償却資産


1個当たり30万円未満の資産も、

青色申告なら一発経費にできます。


逆に言うと、青色申告でない場合には、

10万円未満のものしか、一発経費はできなくなります。



→→→減価償却/30の法則~少額減価償却資産編




●貸倒引当金


青色申告なら、売掛金などの債権の5.5%(金融業は3.3%)を

貸倒引当金として経費にできます。


白色の場合には、

民事再生など一定の状態にあるものしか、貸倒引当金は設定できません。




関連記事


このエントリーをはてなブックマークに追加 Add to Google Subscribe with livedoor Reader My Yahoo!に追加    
所得税 | 2009-03-18(Wed) 19:00:00 | トラックバック:(0) | コメント:(0)
コメント
コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


Copyright © ★★★一生懸命頑張る個人事業主・中小企業を応援します!★★★ All Rights Reserved. Powered By FC2. 
Template Desingned by とほほニュース
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。