スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


このエントリーをはてなブックマークに追加 Add to Google Subscribe with livedoor Reader My Yahoo!に追加    
スポンサー広告 | --------(--) --:--:-- | トラックバック(-) | コメント(-)

青色事業専従者給与を変更するときは要注意!

昨日は、

青色事業専従者給与と配偶者控除の関係

についてでした。




今日も、青色事業専従者給与の話です。



青色事業専従者給与というのは、

昨日も少し書いたように、

事前に支払う金額を届け出ておかないといけません。



→→→開業したときの届出のポイント~個人事業者編②




それだけならいいんですが、

届け出た後も、

実際支払っている青色事業専従者給与が

その届け出た金額を超えていないかどうか、

常にチェックしておかないといけないんです。




実は、それがけっこう手間というか、大変なんです。




事業専従者給与を増やしたときに、

その届け出た金額を超える場合には、

また金額の届出をしないといけません。




それをしないと、

その超えた部分は、経費として認められなくなります。




というわけなので、

青色事業専従者給与の届出書は、

いつでも見れるように、

わかりやすいところに保管しておいて下さい。



で、給与を上げ下げするときには、

必ず届出書を確認する、

これ、鉄則です。




関連記事


このエントリーをはてなブックマークに追加 Add to Google Subscribe with livedoor Reader My Yahoo!に追加    
青色事業専従者給与の決め方 | 2009-03-12(Thu) 19:00:00 | トラックバック:(0) | コメント:(0)
コメント
コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


Copyright © ★★★一生懸命頑張る個人事業主・中小企業を応援します!★★★ All Rights Reserved. Powered By FC2. 
Template Desingned by とほほニュース
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。