スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


このエントリーをはてなブックマークに追加 Add to Google Subscribe with livedoor Reader My Yahoo!に追加    
スポンサー広告 | --------(--) --:--:-- | トラックバック(-) | コメント(-)

個人事業主の経費、こんなものはOK?

確定申告、近付いてますね!


でも、受付開始は2/16からですから、

まだ出せませんよ~!



(還付申告は始まってます

→→→還付申告始まってますよ!




ところで、

個人事業主の経費って、どのあたりまで入れられるのか、

というのは、気になるところですよね。




まあ、一言で言えば、

事業に関係するものならOK!

ということになってしまうんですが。



今日は、いくつか例を挙げてみたいと思います。




まず、一番多いのは、”家賃”でしょうか。



自分の自宅を個人事業の事務所兼用として使ってる、

という方は多いですよね。



この場合、自宅が賃貸なら、

当然家賃を払ってるわけですが、

この家賃、経費にしてもOKでしょうか???



もちろん、

プライベートとしての自宅部分もあるわけですから、

全額はムリです。



でも、使用面積で按分した上で、

事務所部分を経費として計上するのは、OKです。




(持ち家の場合は、こっちに書いてます!!

→→→”住宅ローン”と”中古住宅の減価償却”と”個人事業”(その3)






同じように、水道光熱費、電話代なんかも経費計上できます。




あとは、車でしょうか。



個人事業主の方で、

プライベート用と事業用と別々に車を使い分けてる、

なんて方はあまりいらっしゃらないでしょうから、

当然、車は1台の場合が多いです。




すると、その車は経費にできないか、

というと、これもさっきの家賃と同じです。




事業で使用してる部分の減価償却費は、

事業所得の経費として計上してもOKです。



これは、

ガソリン代、自動車税、車検費用なんかも全てそうです。



事業で使用してる部分とプライベート部分に按分して、

経費計上して下さい。






関連記事


このエントリーをはてなブックマークに追加 Add to Google Subscribe with livedoor Reader My Yahoo!に追加    
個人事業の経費 | 2009-02-11(Wed) 10:00:00 | トラックバック:(1) | コメント:(9)
コメント
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2009-02-12 木  08:30:13 |  URL |  # [編集]
初めまして!

青色申告をしているのですが、控除10万と65万とありますが、やっぱり税理士さんとかにお願いしないと65万控除にしようとするのは難しいのでしょうか?
勉強すれば出来る事なんでしょうか?
2009-02-12 木  08:56:01 |  URL | ビッキー #- [編集]
ビッキーさんへ

こんにちは!
管理人くらのすけです。

コメントありがとうございます。!


65万円控除ですね。

大丈夫です!
ご自分でもできると思いますよ。


会計ソフトを使うことが必須になりますが、
使ってみれば、最近のソフトは結構使いやすく出来てますので、
ご自分でできないことはないと思います。


簡単な仕訳の知識はやっぱり必要かもしれませんが。


ただ、たぶん思っていらっしゃるほど、大変じゃないと思いますよ。

実際に、今までのお客様の中にも、
30分ほどレクチャーしただけで、あとは自分でやっておられる
という方もたくさんいらっしゃいますから。


何事もチャレンジです!
頑張ってみて下さい!


管理人くらのすけ
2009-02-12 木  22:52:09 |  URL | くらのすけ #- [編集]
管理人くらのすけです。

別件でご質問頂いていた件で、
メールをお送りしたのですが、
返ってきてしまいました・・・。

またご連絡お待ちしています。
2009-02-12 木  23:13:13 |  URL | くらのすけ #- [編集]
くらのすけさま
初めまして。個人事業主の確定申告について
ネットで調べていまして、このブログにたどり着きました。
とても参考になることが多く、熟読させていただきました。
ありがとうございます!

さて、初めてのコメントで厚かましいのですが、
記帳についてわからないことがあり、悩んでおります。
アドバイスをいただけましたら嬉しいです。

+++

私は青色申告をしている個人事業主です。
クレジットカードを使った分の記帳⇒未払い金帳を見ていて、
なんか金額の帳尻があわない・・・?と、
前期分(19年分)の未払い金帳をひっぱりだして確認していたら
記帳ミスを見つけてしまいました。
国民年金の引き落とし(事業主貸)を、「未払い金の支払い」に
してしまっていたようなのです。


つまり、本来は、

(借)事業主貸 14050 / (貸)普通預金 14050 

と記帳すべきところを、誤って

(借)未払金 14050 / (貸)普通預金 14050


としてしまっていたわけなんです。
(普通預金の口座残高に関しては、結局14050円減っているので
帳尻はあっています。でも、実際は「未払い金の支払い」をした
わけではないので、期をまたいで今期の未払い金帳がおかしい・・・。
さらに、厳密なことを言えば、前期の事業主貸が14050円少なく
計上されていることになるかと思います。)


このような場合、どういう処理をすれば未払い金の帳尻を
あわせられるのでしょうか?

いろいろネットで調べたら、「前期損益修正損」にすべきなのかと
思いましたが、私の使っている「やよいの青色申告」に
「前期損益修正損」という科目がなくてよくわからず・・
(前期損益修正損という科目を作る? それとも通常の仕分けでなく
決算のときに特別になにかする?)

また、ネットでは、「前期損益修正損」の勘定を使うと目立つ、
よくない印象を与えるなどの理由で使わないほうが良いとする
意見もありました。実際のところはどうなのでしょうか。

お忙しいところ恐縮ですが、アドバイスいただけるとうれしいです。
2009-02-21 土  11:56:50 |  URL | ココ #SFo5/nok [編集]
ココさんへ


はじめまして!
管理人くらのすけです。

コメントありがとうございます。

僕のブログが、少しでもココさんのお役に立てればうれしいです。


さて、ご質問の件ですが、
今回の場合は、科目は間違っていましたが、
前期の損益には影響していませんので、
前期損益修正の科目は必要ありません。


具体的には、以下の仕訳を追加して下さい。


(借)事業主貸 14,050  /  (貸)未払金 14,050


これで、未払金は正しい金額になります。

事業主貸は、今回の決算が終われば元入金に振り替わりますので、
問題ありません。


無事に申告が終わるといいですね。

またいつでも遊びに来て下さい。


管理人くらのすけ
2009-02-21 土  16:46:43 |  URL | くらのすけ #- [編集]
くらのすけさま

こんばんは、お返事ありがとうございました。
早々にご回答いただけまして感謝いたします!

> 借)事業主貸 14,050  /  (貸)未払金 14,050

と仕訳ければよかったのですね。
この処理は今期の期首(1/1)の仕訳で問題ないのでしょうか?
2009-02-21 土  21:18:29 |  URL | ココ #SFo5/nok [編集]
ココさんへ


こんばんは。

> この処理は今期の期首(1/1)の仕訳で問題ないのでしょうか?

はい、それで大丈夫です。


管理人くらのすけ
2009-02-21 土  22:16:06 |  URL | くらのすけ #- [編集]
ありがとうございました!
これでスッキリできました。^^
2009-02-22 日  19:32:16 |  URL | ココ #SFo5/nok [編集]
コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

2009/02/11 23:49 | 目指せ!確定申告 | 確定申告 按分 確定申告、事業用と私用の按分率は? 確定申告、事業用と私用の按分率は?確定申告の際、車両の私用と業務用の按分率はどうやって決めればよ...


Copyright © ★★★一生懸命頑張る個人事業主・中小企業を応援します!★★★ All Rights Reserved. Powered By FC2. 
Template Desingned by とほほニュース
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。