スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


このエントリーをはてなブックマークに追加 Add to Google Subscribe with livedoor Reader My Yahoo!に追加    
スポンサー広告 | --------(--) --:--:-- | トラックバック(-) | コメント(-)

償却資産税申告まるわかり(その1)

1月はいろいろと提出しないといけないものがあります。


→→→法定調書合計表って何?

→→→給与支払報告書を出すときには注意!




というわけで、

1月はてんこ盛りです。



法定調書合計表、給与支払報告書、

そして3つ目がこれです。



”償却資産税申告書”




”償却資産税”なんて税金あったっけ?!



という方もいらっしゃるかもしれませんが、

何てことはありません、



これ、固定資産税のことです。




固定資産税というと、

建物や土地なんかにかかるもの、

というイメージが強いですが、



”固定資産”というのは、

別に建物や土地だけじゃないですよね。




というわけで、

建物や土地以外の固定資産にも、

実は固定資産税(償却資産税)がかかります。



(その中でもかかるものとかからないものがありますが、

その話はまた後で。。。)




ただ、

建物や土地というのは登記してますから、

別に申告しなくてもいいんですけど、



その他のもの、

例えば、パソコンや机、なんていうのは、

会社や個人事業主から申告しないと、

市役所は把握のしようがないわけです。





というわけで、

そのための申告をするのが、

償却資産税申告書です。




申告期限は2/2ですが、

税金の支払はまた後日になります。



(6・9・12・2月)




でも、

この償却資産税申告書、

なぜか送ってくる会社と送ってこない会社があります。



昔はけっこう送ってこない会社も多かったです。




それは、市役所は国税関係の資料を

閲覧することができなかったからです。




でも、

平成18年度からそれができるようになったようで、

それからは、会社を作ったばっかりのところにも、

ちゃんと申告書が届くことが多くなりました。



今年なんかも、

かなりの確率で送ってきてます。




というわけで、

具体的な話は明日以降にします。




関連記事


このエントリーをはてなブックマークに追加 Add to Google Subscribe with livedoor Reader My Yahoo!に追加    
償却資産税 | 2009-01-16(Fri) 19:00:00 | トラックバック:(0) | コメント:(0)
コメント
コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


Copyright © ★★★一生懸命頑張る個人事業主・中小企業を応援します!★★★ All Rights Reserved. Powered By FC2. 
Template Desingned by とほほニュース
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。