スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


このエントリーをはてなブックマークに追加 Add to Google Subscribe with livedoor Reader My Yahoo!に追加    
スポンサー広告 | --------(--) --:--:-- | トラックバック(-) | コメント(-)

法定調書合計表って何?

年末調整後の源泉所得税の納付関係の話をしてました。


→→→源泉所得税の納付期限、迫ってますよ!

→→→源泉所得税の納付書、0円になったらどうするの?

→→→年末調整の還付額が多すぎたら・・・

→→→納期の特例は従業員10人未満ですが・・・




さて、年末調整も終わり、源泉所得税の支払も終わって、

ほっとしている・・・わけにもいきません。



これが終わっても、まだ2つの作業が残ってます。



●「法定調書合計表」


●「給与支払報告書」





今日は、法定調書合計表についてです。



結局これは何か、というと、

平成20年中に支払った給料、報酬、家賃などの

金額を集計して書き込むものです。





なので、

これについて税金がかかってくる、

というような書類ではないので、まずはご安心を。



一応、1月末が提出期限ですが、

今年は1月31日が土曜日なので、

期限は2/2です。




納付が絡む書類ではないので、

万が一、期限に間に合わなくても、

罰金はありませんけどね。


(こんなことを言ったら、税務署に怒られそうですが)




税務署はこれを出してもらうことで、

税務調査などの基礎資料としています。




ですので、

実際のところを正直に申告して下さい。



去年までは、

”給与所得等支払状況内訳書”

というものも作らないとダメだったんですが、

それが今年からはなぜかなくなりました。




僕としては、

これは非常に嬉しい限りです(笑)。




作業時間も大幅短縮ですので。



それにしても、

今まで苦労して作っていたあの書類が

結局廃止されるということは、

税務署もたいして参考にもしていなかった、

ということですかね。




それはそれで、少々複雑な思いですが・・・。




ということで、

法定調書合計表、

そんなに気を使わなくてもいい書類ですので、

さらっと書いて、今月中に提出してしまいましょう!



関連記事


このエントリーをはてなブックマークに追加 Add to Google Subscribe with livedoor Reader My Yahoo!に追加    
年末調整 | 2009-01-14(Wed) 19:00:00 | トラックバック:(0) | コメント:(0)
コメント
コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


Copyright © ★★★一生懸命頑張る個人事業主・中小企業を応援します!★★★ All Rights Reserved. Powered By FC2. 
Template Desingned by とほほニュース
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。