スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


このエントリーをはてなブックマークに追加 Add to Google Subscribe with livedoor Reader My Yahoo!に追加    
スポンサー広告 | --------(--) --:--:-- | トラックバック(-) | コメント(-)

個人事業主が年末までに必ずすべきこととは・・・(その5)

個人事業主が年末までにすべきこと、

と題してお届けしています。



→→→個人事業主が年末までに必ずすべきこととは・・・(その1)

→→→個人事業主が年末までに必ずすべきこととは・・・(その2)

→→→個人事業主が年末までに必ずすべきこととは・・・(その3)

→→→個人事業主が年末までに必ずすべきこととは・・・(その4)




昨日のテーマは、

「自分の所得控除額を知ろう!」

ということでした。



所得税がかかるかどうかの分岐点、

「税金分岐点」の考え方もご紹介しました。




さてさて、今日は、超かんたんな所得税計算の続きです。



◆利益-青色申告特別控除-所得控除=課税所得


◆課税所得×税率-住宅ローン控除-予定納税額=納税額




昨日までのところで、

課税所得までは計算できました。



今日は、いざ所得税の計算です。



所得税率は現在、以下のようになってます。




●課税所得が195万以下・・・・・・・・・・・・・・・・×5%

●課税所得が195万超330万以下・・・・・・・・・×10%-97,500円

●課税所得が330万超695万以下・・・・・・・・・×20%-427,500円

●課税所得が695万超900万以下・・・・・・・・・×23%-636,000円

●課税所得が900万超1,800万以下・・・・・・・ ×33%-1,536,000円

●課税所得が1,800万超・・・・・・・・・・・・・・・・ ×40%-2,796,000円




これに自分の課税所得をあてはめて、計算して下さい。




昨日の例でいくと、

利益300万円、青色申告特別控除65万円、

所得控除150万円でしたから、



課税所得=300万-65万-150万=85万

所得税=85万×5%=42,500円



となります。




住宅ローン控除がある方や、

年の途中で予定納税を支払った方は、

そこからさらにその金額を引いて下さい。




それが来年の3/15までに払わないといけない

ざっくりとした所得税の金額です。



(振替納税の方は、4月中旬になります)




消費税がある方は、所得税+消費税になります。



ただ、税金はこれだけじゃありません。

他にもあります。




その話はまた明日に!



関連記事


このエントリーをはてなブックマークに追加 Add to Google Subscribe with livedoor Reader My Yahoo!に追加    
年末までに出しておく届出 | 2008-12-24(Wed) 19:00:00 | トラックバック:(0) | コメント:(0)
コメント
コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


Copyright © ★★★一生懸命頑張る個人事業主・中小企業を応援します!★★★ All Rights Reserved. Powered By FC2. 
Template Desingned by とほほニュース
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。