自己資本重視型会社とは・・・

節税重視型会社と自己資本重視型会社のシリーズを

やってます。



→→→節税重視型の会社 vs 自己資本重視型の会社

→→→節税重視型会社の欠点とは・・・

→→→節税重視型会社は資金繰りが厳しい?!

→→→所得税だけじゃない!~役員報酬が増えると高くなるもの



今までは、ずっと節税重視型会社について

書いてきました。



じゃあ、自己資本重視型会社とはなんでしょう???



結局は、これまで説明してきた節税重視型会社の

反対に位置するものです。



つまり・・・・・



●役員報酬は適正額に抑えて、会社で利益を出すことを優先する


●会社で税金は多少かかるが、その分自己資本を増やせる


●役員報酬を抑えるので、会社に資金が貯まる



ということになります。



中小企業は、大きく分けるとこの2つのタイプがあります。



どちらが正解、ということはないです。

経営者の考え方も人それぞれですから、

自分の考え方に合った方を選べばいい、と思います。



ここからは、あくまで僕の個人的な意見ですけど、

会社が若いうちは、節税重視型会社で個人にお金を貯める、

というのも1つのやり方だと思います。



前にも書いたように、いざというときのための個人資金は

プールしておいた方がいい、と思うからです。



でも、会社が少しずつ大きくなっていけば、

どこかの段階では、節税重視型会社から脱皮するときが

やってくるはずです。




節税は確かに大事ですけど、そればっかり追い求めてると、

いつかは他のところにひずみが来ます。



税金を払わなければ、会社は大きくならない、

という意識もどこかで持っておく必要がある、と思います。



役員報酬の金額によって、

その会社が節税重視型会社なのか、

自己資本重視型会社なのかが決まり、

それによって、会社の方向性がある程度決まっていきます。



そういう意味では、

役員報酬を決めるのは、けっこう大事なイベントなんです。



関連記事


このエントリーをはてなブックマークに追加 Add to Google Subscribe with livedoor Reader My Yahoo!に追加    
役員報酬の注意点 | 2008-11-23(Sun) 00:00:00 | トラックバック:(0) | コメント:(0)
コメント
コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


Copyright © ★★★一生懸命頑張る個人事業主・中小企業を応援します!★★★ All Rights Reserved. Powered By FC2. 
Template Desingned by とほほニュース