スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


このエントリーをはてなブックマークに追加 Add to Google Subscribe with livedoor Reader My Yahoo!に追加    
スポンサー広告 | --------(--) --:--:-- | トラックバック(-) | コメント(-)

結局、社会保険に加入すると、会社負担はどれだけ増える?

今日も給与計算がらみで、

社会保険料の負担について、書いてみたいと思います。



法人になると、

社会保険は強制加入になります。



社会保険料は、

従業員本人と、会社がだいたい半分ずつ負担します。



だから、

社会保険に加入すると、必ず会社の経費は増えるわけです。




問題はどれくらい増えるのか???




じゃあ、ちょっと計算してみましょう。

まず、従業員、会社負担含めた全体の税率からです。



健康保険料         82/1,000

厚生年金保険料      153.5/1,000

雇用保険料         15/1,000(業種によって違います)

児童手当拠出金      1.3/1,000

労災保険料         4.5/1,000(業種によって違います)

合計        256.3/1,000



業種によって変わってくるんですけど、

だいたいこんなもんと思って下さい。



これが全体の税率です。



このうち、会社負担はこんな感じです。



健康保険料         41/1,000

厚生年金保険料      76.75/1,000

雇用保険料         9/1,000(業種によって違います)

児童手当拠出金      1.3/1,000

労災保険料         4.5/1,000(業種によって違います)

合計        132.55/1,000



児童手当拠出金と労災保険は、

全額会社負担になりますので、ちょうど半分にはなりません。



結論は、だいたい13%から14%といったところです。




社会保険に加入すると、

今までの人件費がだいたい1.1~1.2倍になる、

ということになります。





正直、大きいですよね、この数字は。



派遣会社なんかは、全員社会保険に入ったら、

利益が出ない、なんて話もあります。



さらに、追い討ちをかけるように、

厚生年金の保険料率は183/1,000になる平成29年まで、

毎年上がり続けます・・・・。



でも、法律は法律ですからね。

それでも回っていく体制を頑張って考えましょう!



工夫次第では、

多少なら社会保険料を減らす方法もあります。



また機会があれば、ご紹介しますね。




関連記事


このエントリーをはてなブックマークに追加 Add to Google Subscribe with livedoor Reader My Yahoo!に追加    
社会保険基礎知識 | 2008-10-31(Fri) 19:00:00 | トラックバック:(1) | コメント:(0)
コメント
コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

2008/10/31 20:08 | 自動車保険、健康保険、社会保険、介護保険、生命保険、国民健康保険、失業保険など保険情報サイト!! | 社会保険健康事業財団 結局、社会保険に加入すると、会社負担はどれだけ増える?社会保険料の負担について、書いてみたいと思います。 法人になると、 社会保険は...


Copyright © ★★★一生懸命頑張る個人事業主・中小企業を応援します!★★★ All Rights Reserved. Powered By FC2. 
Template Desingned by とほほニュース
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。