スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


このエントリーをはてなブックマークに追加 Add to Google Subscribe with livedoor Reader My Yahoo!に追加    
スポンサー広告 | --------(--) --:--:-- | トラックバック(-) | コメント(-)

【定額減税】金額はいくらぐらいになる?

なんか選挙一色のムードで、

こないだの総合経済対策ってどうなったん?

って感じですねー。




「定額減税」っていうのも、

一応決定してるんですけど、

今後の政局によってはどうなることやら・・・・・。




(税金というのは、往々にして政治に左右されてしまいます)




控除金額がいくらになるか、

というのも気になるんですけど、

その後、確実な情報は何もないままです。




ちょっと古い情報になっちゃうんですけど、

9月初旬に、公明党の太田代表がテレビでこんなことを言ってます。




「定額減税の目途としては、世帯主に約2万円、扶養家族にその半分で、

1世帯当たり約5~6万円と言っている」





例えば、夫婦と子供2人の4人家族の場合には、



本人 2万円 + 奥さん 1万円 + 子供 1万円 + 子供 1万円

=5万円


とこんな感じをイメージしてるんでしょうか・・・。




まあ、政府の発言じゃないので、あくまで参考程度にしかなりませんが。




実は定額減税というのは、

10年前の平成10年にも行われています。





このときは、なんと1年に2回も定額減税がありました。




上と同じ家族4人の場合だと、

所得税と住民税合わせて、年間137,500円の減税だったようです。




今回はどうなるんでしょうね???




恐らく、多くても太田さんのおっしゃる金額ぐらいがMAXかな?

実際には、もうちょっと少なくなるんちゃう?

と勝手に思ってます!



【最新の関連記事】

→→→【総合経済対策】所得税・住民税の定額減税とは?

→→→【定額減税】平成10年の定額減税から金額を予想!(その1)

→→→【定額減税】平成10年の定額減税から金額を予想!(その2)

関連記事


このエントリーをはてなブックマークに追加 Add to Google Subscribe with livedoor Reader My Yahoo!に追加    
平成21年度税制改正 | 2008-09-20(Sat) 11:00:00 | トラックバック:(0) | コメント:(0)
コメント
コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


Copyright © ★★★一生懸命頑張る個人事業主・中小企業を応援します!★★★ All Rights Reserved. Powered By FC2. 
Template Desingned by とほほニュース
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。