節税”裏技”のホントとウソ<仕事を兼ねた家族旅行は経費?>

昨日から、

新聞の節税記事へのツッコミ特集を開始してます!



昨日の記事はこちら→→→節税”裏技”のホントとウソ<事業専従者と学生>



今日は2日目です。



その記事の中には、

個人事業主がこんなものを経費にして節税してますよ、

的な事例紹介がありました。



札幌に花火大会を見に行く旅費も、

物件の視察を組み込んで経費に。





これも昨日の不動産賃貸をされているサラリーマンの方の話です。



この節税、○か×か?!



まあ、実際にもう少し事情を聞いてみないと判断できないですが、

個人的には、おそらく黒に近いグレー、でしょうねー。



ここからは推測ですけど、

たぶん、家族で花火大会を見に行くのに、

使った旅費やらの経費を、

不動産物件の下見、視察をスケジュールに入れることで、

全部経費にした?



とまあそんなとこだと思います。



その場合、

経費にできるかどうかはどうやって判断するのか。



結局、本来の目的は何ですか?



ということです。



もし、家族で行ったのなら、

花火大会を見るのがメインイベントだったはずです。



不動産の物件を下見するのがメインだったら、

家族を連れて行く必要はないですもんね。



自分一人で物件を下見に行って、

花火大会を見て帰ってきた、

ということはちょっと考えにくいですし。



そうなると、それは家族旅行と判断される可能性が大です。

(もちろん、これは推測での判断に過ぎませんが)



家族旅行なら、もちろん経費にはできないです。



(ただし、家族以外の従業員も含めて、慰安旅行という形で

行ったのなら、それは経費になります。)



これはさすがに、「合法」とは断言してなかったですけど。



でも、こういうグレーゾーンの事例を全国紙に載せて、

しかも読んでる人が、間違って合法と勘違いするような記事でええの?

と思ったので、

昨日から紹介してる、というわけです。



このツッコミ特集、まだツッコミ足りないので、

明日も続きます!
関連記事


このエントリーをはてなブックマークに追加 Add to Google Subscribe with livedoor Reader My Yahoo!に追加    
個人事業の経費 | 2008-09-17(Wed) 19:00:00 | トラックバック:(0) | コメント:(0)
コメント
コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


Copyright © ★★★一生懸命頑張る個人事業主・中小企業を応援します!★★★ All Rights Reserved. Powered By FC2. 
Template Desingned by とほほニュース