スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


このエントリーをはてなブックマークに追加 Add to Google Subscribe with livedoor Reader My Yahoo!に追加    
スポンサー広告 | --------(--) --:--:-- | トラックバック(-) | コメント(-)

復興特別所得税が、来年から始まります

今日は、

所得税の増税の話。




■25年間続きます




来年、平成25年から、

所得税が増税になります。




「所得税が増税」と書くと、

なんか抽象的ですが、要するにこういうことです。




日本国民、全員増税!




理由は、

復興特別所得税の課税が始まるからです。




税率は、2.1%。




つまり、

所得税がこれまでの102.1%になる、

ということです。




では、

これがいつまで続くのでしょうか?




なんと、平成49年まで。

実に、25年間も続きます。




復興特別法人税は、

3年間で終わるというのに・・・。




平成49年になれば、

誰も増税のことなんて、忘れてそう。。。




これは、

最終の政治決着で、

増税率を下げるために、増税期間を延ばした、

ということが背景にあります。




ところで、

この復興特別所得税の納税義務者を見てみると、

こう書いてあります。




「個人の方で所得税を納める義務のある方は、

復興特別所得税も併せて納める義務があります」




つまり、

震災復興のために課税される税金ですが、

それが原則、被災者の方々にも課税される、

ということです。




これは、消費税増税にも言えることです。




別途、被災者の方々向けの特例は

準備されているので、一概には言えませんが、

違和感を感じるところではあります。




消費税増税については、

ひょっとしたら、

そのあたりを配慮した制度設計が

されるのかもしれませんが。



関連記事


このエントリーをはてなブックマークに追加 Add to Google Subscribe with livedoor Reader My Yahoo!に追加    
平成24年度税制改正 | 2012-10-16(Tue) 00:00:00 | トラックバック:(0) | コメント:(0)
コメント
コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


Copyright © ★★★一生懸命頑張る個人事業主・中小企業を応援します!★★★ All Rights Reserved. Powered By FC2. 
Template Desingned by とほほニュース
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。