スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


このエントリーをはてなブックマークに追加 Add to Google Subscribe with livedoor Reader My Yahoo!に追加    
スポンサー広告 | --------(--) --:--:-- | トラックバック(-) | コメント(-)

生命保険の予定利率が下がる?

今日は、

生命保険の話。





■12年ぶりの大仕事




どうやら、

来年(平成25年)4月から、

生命保険の予定利率が引き下げられるようです。




予定利率というのは、

生命保険の運用利回りのことです。




それが引き下げられるということは、

結果的に、保険料が高くなることになります。




まだ、決定ではないようですが、

決まれば、平成25年4月以降の新規契約から、

保険料が上がることになりそうです。




現在、既に契約している分については、

変更はありません。




今の予定利率は、

平成13年4月に引き下げられてから、

現在まで続いています。




決まれば、実に12年ぶりです。




節税などで加入を検討されている場合には、

来年(平成25年)3月までに加入しておく方が

いいかもしれません。




予定利率引き下げが実現すれば、

保険会社からは、契約転換を勧められる可能性も

あります。




契約転換というのは、

今の契約を下取りして、新しい契約に

乗り換えることです。




この際のポイントは、

新しい契約になることで、予定利率が

下がってしまうということ。




保険会社にとってはメリットがある話ですが、

こちらは逆です。




もちろんケースバイケースだと思いますが、

おいしそうに見える話でも、

安易に飛びつかず、慎重に判断するようにして下さい。




関連記事


このエントリーをはてなブックマークに追加 Add to Google Subscribe with livedoor Reader My Yahoo!に追加    
生命保険を使った節税 | 2012-08-27(Mon) 00:00:00 | トラックバック:(0) | コメント:(0)
コメント
コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


Copyright © ★★★一生懸命頑張る個人事業主・中小企業を応援します!★★★ All Rights Reserved. Powered By FC2. 
Template Desingned by とほほニュース
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。