スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


このエントリーをはてなブックマークに追加 Add to Google Subscribe with livedoor Reader My Yahoo!に追加    
スポンサー広告 | --------(--) --:--:-- | トラックバック(-) | コメント(-)

決算対策に必要な2つの心構え

今日は、

決算対策の話。




■「粘り」と「切り替え」




どんな会社でも、

必ず毎年やらなきゃならないのが、決算。




もちろん、

良いときもあれば、悪い時もあります。




年度の最初には、

ある程度の予算を立て、

毎月、試算表を作ってチェックし、

決算が近付くと、決算対策を進めます。




それでも、

当初の予想通りの数字に仕上げることは

難しいときがあります。




「思ったより利益が出すぎている・・・」



「これじゃ、赤字が大きすぎる・・・」




もちろん、

もうそれ以上、どうにもならないこともあります。




でも、

意外に、いろいろ考えてみると、

なんとかなるケースもあります。




大事なことは、

ベタな言葉ですが、「最後まであきらめない」ことです。




時間をかけて、

とことんいろいろ、あーでもない、こーでもない、

と考えてみると、いい方法が見つかることもあります。




ちょっと「?」と感じたことなどを

よくよく掘り下げていくと、「これ、こういう風にもできるかも」

と、ヒントが見つかることもあります。




これは、税務調査でも言えることですが、

とことん粘る、という姿勢は大事です。




じゃあ、

最後まであきらめずに、とことん考え抜いて、

とことん粘って、それでもダメならどうするか?




そのときは、

潔く、結果を認めましょう。




「粘り」と「切り替え」。

この2つが、大事だと思います。




関連記事


このエントリーをはてなブックマークに追加 Add to Google Subscribe with livedoor Reader My Yahoo!に追加    
上記以外 | 2012-08-22(Wed) 00:00:00 | トラックバック:(0) | コメント:(0)
コメント
コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


Copyright © ★★★一生懸命頑張る個人事業主・中小企業を応援します!★★★ All Rights Reserved. Powered By FC2. 
Template Desingned by とほほニュース
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。