スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


このエントリーをはてなブックマークに追加 Add to Google Subscribe with livedoor Reader My Yahoo!に追加    
スポンサー広告 | --------(--) --:--:-- | トラックバック(-) | コメント(-)

消費税増税に向けた地ならしが始まる(その2)

今日も、

またまた、消費税の話。




■そりゃ不公平ですぜ、親分




増税に向けた地ならしの動きの中で、

早速、動き出したのが、「海外配信」問題。




今話題の電子書籍もそうですし、

ネット広告などもそうなのですが、

海外のサーバーから配信しているケースがあります。




例えば、

アマゾンやグーグルなどですね。




こういう場合、

消費税はどうなっているか、というと、

消費税は、国内取引にしか課税されませんので、

海外から配信した場合は、消費税がかかりません。




一方、

国内企業が、同じ電子書籍を配信したとしても、

国内のサーバーから配信すれば、それは国内取引。




ちゃんと、それには消費税が課税されてしまいます。




消費税が増税されれば、最終的には海外組との差は、

10%もついてしまいます。




というわけで、

国内組は、海外のサーバーからの

配信を検討すると同時に、

海外からの配信にも消費税を課税

するべきだ、と主張しているわけです。




これは、

別に無茶な主張でもなく、

ヨーロッパなどでは、実際そういう仕組みに

なってるようです。




というわけで、

財務省も改正に向けて、どうやら動き出したようです。




これから、消費税増税の周辺で、

こういう動きがどんどん出てくるんじゃないか、

と思います。



関連記事


このエントリーをはてなブックマークに追加 Add to Google Subscribe with livedoor Reader My Yahoo!に追加    
消費税 | 2012-07-06(Fri) 00:00:00 | トラックバック:(1) | コメント:(0)
コメント
コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

2012/07/06 13:04 | まとめwoネタ速neo | まとめtyaiました【消費税増税に向けた地ならしが始まる(その2)】 今日も、またまた、消費税の話。■そりゃ不公平ですぜ、親分増税に向けた地ならしの動きの中で、早速、動き出したのが、「海外配信」問題。今話題の電子書籍もそうですし、ネット広...


Copyright © ★★★一生懸命頑張る個人事業主・中小企業を応援します!★★★ All Rights Reserved. Powered By FC2. 
Template Desingned by とほほニュース
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。