スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


このエントリーをはてなブックマークに追加 Add to Google Subscribe with livedoor Reader My Yahoo!に追加    
スポンサー広告 | --------(--) --:--:-- | トラックバック(-) | コメント(-)

慰安旅行は経費かどうか、というけれど

今日は、

慰安旅行の話。




■経費か?と言われると・・・




夏本番が徐々に近づいてますね。




夏はみんなで慰安旅行行っちゃう?




そんなとき、

気になるのは、行き先ではなく、経費(笑)。




そもそも、

慰安旅行の費用は全部、経費でOK?




たまに受ける質問です。




まず、

慰安旅行の費用が経費で落ちるかどうか、

という考えが、実際は少し違います。




例えば、

こう考えてみて下さい。




従業員さんに、

1人当たり5万円支給します。




それで、

みんなで旅行行ってきたら?




こういうと、

慰安旅行の本質が少し見えてきます。




そう、

結局は、従業員さんに対するボーナスってことです。




なので、

慰安旅行の費用が経費で落ちるかどうか、

ではなく、給与として課税されるかどうか、

というのが、正しい質問。




実質的には、

従業員さんに対するボーナスなんだから、

原則は給与課税。




この手の話を

現物給与と言います。




現物給与は、

福利厚生費的な意味合いがありますから、

一定の要件を満たしたものについては、

給与所得から除くこととしています。




でも、

たとえ現物給与として課税されたとしても、

結局は給与です。




ということは、

少なくとも、一般の従業員さんに対する部分は、

給与として、経費で落とせることになります。




明日に続きます!



関連記事


このエントリーをはてなブックマークに追加 Add to Google Subscribe with livedoor Reader My Yahoo!に追加    
上記以外 | 2012-07-02(Mon) 00:00:00 | トラックバック:(0) | コメント:(0)
コメント
コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


Copyright © ★★★一生懸命頑張る個人事業主・中小企業を応援します!★★★ All Rights Reserved. Powered By FC2. 
Template Desingned by とほほニュース
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。