スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


このエントリーをはてなブックマークに追加 Add to Google Subscribe with livedoor Reader My Yahoo!に追加    
スポンサー広告 | --------(--) --:--:-- | トラックバック(-) | コメント(-)

給与と外注はどう違う?(その2)

では、

昨日の続きです!




■いろいろと大変だ




今日は、

請負契約の特徴です。




【請負契約の主な特徴】



●外注費として支払う(事業所得)



●受注側が請求書を渡す



●(一定の場合)会社が支払調書を渡す



●自分で確定申告をする



●個人で国民健康保険、国民年金に加入



●失業保険はなし



●消費税は課税



●年収1,000万円超なら、消費税の課税事業者



●源泉所得税は天引きなしか、原則10%天引き



●有給休暇は(もちろん)なし



●賞与も(もちろん)なし



●退職金も(もちろん)なし



●最低賃金の保障はなし



●会社の指揮命令は受けない



●自分の代わりに、他の人に仕事してもらう→OK



●交通費の支給はなし



●仕事に必要な道具は自分で用意  



●他から仕事を受けることができる



●従業員を雇うことができる




とまあ、こんな感じですね。




要するに、

給料か外注か、というのは、

契約書によって決まるわけじゃなく、

最終的には、1つ1つの実態の積み重ねで決まる、

ということです。




実務上は、どちらとも判断がつけにくい、

ということもあると思いますが、

ウルトラCや裏技なんてのはありませんから、

地道にいくしかありません。




くれぐれも、

契約書だけ作って、ハイOK、

とはしないで下さいね。



関連記事


このエントリーをはてなブックマークに追加 Add to Google Subscribe with livedoor Reader My Yahoo!に追加    
その他上記以外 | 2012-06-29(Fri) 00:00:00 | トラックバック:(1) | コメント:(0)
コメント
コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

2012/06/29 14:34 | まとめwoネタ速neo | まとめtyaiました【給与と外注はどう違う?(その2)】 では、昨日の続きです!■いろいろと大変だ今日は、請負契約の特徴です。【請負契約の主な特徴】●外注費として支払う(事業所得)●受注側が請求書を渡す●(一定の場合)会社が支...


Copyright © ★★★一生懸命頑張る個人事業主・中小企業を応援します!★★★ All Rights Reserved. Powered By FC2. 
Template Desingned by とほほニュース
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。