スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


このエントリーをはてなブックマークに追加 Add to Google Subscribe with livedoor Reader My Yahoo!に追加    
スポンサー広告 | --------(--) --:--:-- | トラックバック(-) | コメント(-)

どうなる?!これからの一時払い終身

一時払い終身の話、

続きます!




■結局、そういうことか




一時払い終身は、

あまりに積極的に販売しすぎたためか、

販売抑制や販売停止の動きが出てきているようです。




昨日ご紹介したように、

保険料は、保険会社の経費部分を除いた

残りが運用に回されます。




じゃあ、

保険会社はどうやって運用しているか?




正直、ここにウルトラCはありません。

結局、ほとんどは日本の国債で運用されている

わけです。




一時払い終身を大量に販売するには、

それを運用するために、大量の国債を

買わないといけません。




でも、

もちろん、それはいつか臨界点に達します。




いくら日本の国債だからといって、

そんなにいつまでも大量に

買い続けるわけにはいきません。




最近は、

ソブリンリスクってやつが

話題です。




日本の国債も

暴落するんじゃないの?

と。




噂の真偽は別として、

日本の国債にも、

そういう保有リスクがあるわけです。




そんなわけで、

このブームもそろそろ限界が

近づいているのかもしれません。




何事もそうですが、

急成長、急拡大のあとには、

その反動のしっぺ返し、ししおどしが

待っています。




薄型TV然り、

エコカー補助金然り。





まあ結局、

貯蓄目的で保険に加入しても、

その資金は、保険会社の経費が差し引かれた上で、

国債で運用されているのであれば、

そもそも個人で直接国債を買えばいいやん、

ということにもなります。




じゃあ、

保険のメリットって何でしょう?




続きは明日!





関連記事


このエントリーをはてなブックマークに追加 Add to Google Subscribe with livedoor Reader My Yahoo!に追加    
その他上記以外 | 2012-05-23(Wed) 00:00:00 | トラックバック:(1) | コメント:(0)
コメント
コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

2012/05/23 00:48 | まとめwoネタ速neo | まとめtyaiました【どうなる?!これからの一時払い終身】 一時払い終身の話、続きます!■結局、そういうことか一時払い終身は、あまりに積極的に販売しすぎたためか、販売抑制や販売停止の動きが出てきているようです。昨日ご紹介したように、保険料は、保険会社の経費部分を除いた残りが運用に回されます。じゃあ、保険会社はど...


Copyright © ★★★一生懸命頑張る個人事業主・中小企業を応援します!★★★ All Rights Reserved. Powered By FC2. 
Template Desingned by とほほニュース
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。