赤字でも倒産しない会社にしよう!

先週は、

民主党税制の話をしてました。



そこで、

”モラトリアム”法案についても、

少し触れました。




要は、

公的に”リスケ”を認める法案ですが、

強制力はないので、

結局、現状とあんまり大差ないのでは?

というところでした。




ただ、やっぱり年末にかけて、

中小企業でも資金繰りの厳しいところが

たくさん出てきそうです。




そんな中、

年内に法案が動き出すこと自体は、

いいことだと思います。




今、

何が中小企業の資金繰りを圧迫しているか、といえば、

やっぱりそれは借入返済。




中小企業では、

利益が出ていても、借入返済で資金繰りは厳しい、

ということがよくあります。





逆にいえば、

この借入返済さえなかったら、

うまく回っていくのに・・・。



おまけに、

利益が出ていると税金も払わないといけません。



この借入返済と税金のダブルパンチで、

黒字でも余裕のない会社がたくさんあります。




ましてや、

赤字の会社なら・・・。



赤字でも、消費税はかかってきますし。




ただし、

「利益の赤字」と「資金繰りの赤字」は

必ずしも連動しません。





赤字でも、

資金繰りが回っていればつぶれないですし、

その逆なら、”黒字倒産”になります。




これからの時代、

黒字を出すことはもちろんなのですが、

赤字でもつぶれない会社作り、というのも

ポイントになると思います。




そのためのヒントを

今週は書いていきたいと思います。





このエントリーをはてなブックマークに追加 Add to Google Subscribe with livedoor Reader My Yahoo!に追加
関連記事
スポンサーサイト



   
経営のヒント | 2009-11-09(Mon) 08:00:00 | トラックバック:(0) | コメント:(0)

Copyright © ★★★一生懸命頑張る個人事業主・中小企業を応援します!★★★ All Rights Reserved. Powered By FC2. 
Template Desingned by とほほニュース