スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


このエントリーをはてなブックマークに追加 Add to Google Subscribe with livedoor Reader My Yahoo!に追加    
スポンサー広告 | --------(--) --:--:-- | トラックバック(-) | コメント(-)

【確定申告特集】 医療費控除Q&A(ぱーと5)

医療費控除、最終です!

→→→【確定申告特集】 医療費控除Q&A(ぱーと1)

→→→【確定申告特集】 医療費控除Q&A(ぱーと2)

→→→【確定申告特集】 医療費控除Q&A(ぱーと3)

→→→【確定申告特集】 医療費控除Q&A(ぱーと4)



Q.老人ホームの費用とかはどうなる?


自己負担で支払ったものでも、

医療費控除の対象になるものとならないものとが

あります。


◯介護費・食費・居住費 

☓日常生活費・特別なサービス費用



また、その施設の種類によって、

上の対象費用の自己負担全額が医療費控除になる場合と

半額が医療費控除になる場合があります。


半額→→→特別養護老人ホームなど

全額→→→介護老人保健施設など



基本的には、

領収証に、医療費控除の対象金額が記載されている

場合が多いと思います。






Q.訪問介護の費用とかはどうなる?


介護保険サービスには、

医療系サービスと福祉系サービスがあります。



例えば、「訪問看護」というのは医療系サービス、

「訪問介護」というのは福祉系サービス。



このあたりは、居宅サービス計画、というものに

書いてあるようです。



で、医療費控除の取扱いは・・・。


医療系サービス →→→ 医療費控除OK

福祉系サービス →→→ 単独では☓

            ただし、医療系サービスと併せて受ける場合はOK








このエントリーをはてなブックマークに追加 Add to Google Subscribe with livedoor Reader My Yahoo!に追加
スポンサーサイト
   
医療費控除 | 2011-03-07(Mon) 08:00:00 | トラックバック:(0) | コメント:(0)

【確定申告特集】 医療費控除Q&A(ぱーと4)

どんどん医療費控除!

→→→【確定申告特集】 医療費控除Q&A(ぱーと1)

→→→【確定申告特集】 医療費控除Q&A(ぱーと2)

→→→【確定申告特集】 医療費控除Q&A(ぱーと3)


Q.クルマで通院したときのガソリン代とか駐車場代もいけるよね?


タクシー代はOK。バス代もOK。

でも、ガソリン代はダメ。駐車場代もダメ。


行くなら、公共交通機関で(笑)。





Q.差額ベッド代はどうなるの?


場合によりけり。


おじいちゃんのワガママはダメです。


診療を受けるために直接必要なもので、通常必要なものに限ります。






Q.マッサージやはり代は医療費控除受けられる?


治療目的ならOK。

健康維持目的ならダメ。


このあたりは、医療費控除に共通する考え方です。





Q.不妊治療を受けてるんですが・・・


バッチリ、医療費控除対象です。





Q.ドラッグストアで買った風邪薬ってダメだよね?


別に、処方箋がなくても、

実際にかかった風邪を治すために買ったんならOK。


予防のために買うのはダメ。






このエントリーをはてなブックマークに追加 Add to Google Subscribe with livedoor Reader My Yahoo!に追加    
医療費控除 | 2011-03-04(Fri) 08:00:00 | トラックバック:(0) | コメント:(0)

【確定申告特集】 医療費控除Q&A(ぱーと3)

まだまだ、医療費控除!

→→→【確定申告特集】 医療費控除Q&A(ぱーと1)

→→→【確定申告特集】 医療費控除Q&A(ぱーと2)



Q.人間ドックの費用はダメ?


原則、ダメです。


ただし、人間ドックで重大な病気が見つかり、

引き続き治療する場合などはOK。





Q.出産に関係する医療費ってどこまでOK?


妊婦と診断されてからの、定期健診・検査費用・通院費用など。


ただし、出産育児一時金などをもらった場合は、

医療費から控除すること。





Q.今流行(?)のレーシック手術って医療費控除受けられる?


受けられます。

角膜矯正療法ってやつもOKです。





Q.歯列矯正も医療費控除OKってホント?


もちろん、美容整形目的はダメ。


でも、子供のうちに行う歯列矯正はOK。

結婚適齢期になって、とかの歯列矯正はダメ。


やるなら、小さいうちに。






このエントリーをはてなブックマークに追加 Add to Google Subscribe with livedoor Reader My Yahoo!に追加    
医療費控除 | 2011-03-03(Thu) 08:00:00 | トラックバック:(0) | コメント:(0)

【確定申告特集】 医療費控除Q&A(ぱーと2)

では、昨日の続きです!


→→→確定申告する人・しない人

→→→確定申告しないとどうなるの?

→→→確定申告しないとダメな理由

→→→確定申告の前に、ちょっと目を通しておくといいです

→→→確定申告、消費税の落とし穴

→→→【確定申告特集】 医療費控除Q&A(ぱーと1)




Q.領収証は絶対ないとダメ?


ダメです(笑)。

ただし、公共交通機関とかはメモ書きでOK。





Q.電子申告するんだけど、領収証はどうしたらいいの?


電子申告の場合には、領収証は税務署に送らなくてOK。

ただし、3年間は自分で保存しておいて下さい。


(その方がめんどくさい、という意見もありますが・・・)





Q.医療費の明細書って、これ中身全部書くの?!


1件1件全部書く必要はなし。

対象者別、医療機関別など、適宜まとめ書きでOK。





Q.金歯とかインプラントとかも医療費控除できる?


保険が効かなくても、治療目的なら原則OK。


ただし、とんでもない高額な金歯とかは、

当然ダメです。常識の範囲内で。





Q.入院したから保険が下りたんだけど、これって税金かかる?


かかりません。たとえ、いくらもらおうとも、です。


ただし、医療費控除の対象になる入院費からは、控除して下さい。

つまり、受けられる医療費控除の金額が少なくなります。


(まあ、間接的には課税されている、とも言えますが・・・。)






このエントリーをはてなブックマークに追加 Add to Google Subscribe with livedoor Reader My Yahoo!に追加    
医療費控除 | 2011-03-02(Wed) 08:00:00 | トラックバック:(0) | コメント:(3)

【確定申告特集】 医療費控除Q&A(ぱーと1)

なんと、今日からもう3月ですね!

というわけで、今日は確定申告の話題を。


→→→確定申告する人・しない人

→→→確定申告しないとどうなるの?

→→→確定申告しないとダメな理由

→→→確定申告の前に、ちょっと目を通しておくといいです

→→→確定申告、消費税の落とし穴



還付申告会場の応援に行くと、

多いご質問の御三家は、

「医療費控除」「住宅ローン控除」「株式譲渡、配当」

この3つです。



今日は、

この中から医療費控除を取り上げてみようと思います。


とりあえず、Q&A形式でドドンとお送りします。




Q.どれだけ医療費があれば、受けられるの?


一般的には、年間10万円以上。


ただし、総所得金額等が200万円未満の方は、

総所得金額等の5%を超えてれば、OK。





Q.頑張って領収証集めて、税金はどれぐらいトクする?


医療費の合計が、10万円(もしくは総所得金額等の5%の低い方)を

超えた分×税率分です。


最低でも、所得税の最低税率5%+住民税10%=15%。

所得が高ければ、税率も上がるので、それ以上。


ただし、そもそも他の控除だけで所得税が0になるとか、

源泉所得税を引かれていない、とか、そういう場合は、

それ以上戻ってくる税金もありませんので、あしからず。





Q.医療費控除って何か所得制限とかある?


所得制限はなし。ただし、200万円が限度。

(1回だけ見たことあります、200万円の医療費控除・・・)





Q.自分以外の医療費もOK?


同一生計親族ならOK。

同一生計というのは、同居以外でも仕送りしてるとかなら大丈夫。

ざっくり言うと、同じサイフで生活してるかどうか。


基本的には、所得の高い方が受けるのがオトク。






このエントリーをはてなブックマークに追加 Add to Google Subscribe with livedoor Reader My Yahoo!に追加    
医療費控除 | 2011-03-01(Tue) 08:00:00 | トラックバック:(0) | コメント:(0)

Copyright © ★★★一生懸命頑張る個人事業主・中小企業を応援します!★★★ All Rights Reserved. Powered By FC2. 
Template Desingned by とほほニュース
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。